郵便を送ることになった

きっかけはゲストの忘れ物

Airbnbのゲストがチェックアウトしてからしばらくして、忘れ物をしたと連絡が入る。

慌てて探すと、駐車場に書類の入った封筒が落ちていました。教えてもらった住所に送付することに。

まず送る準備を整える

封筒に前回使用時のスタンプがあったりしたので、新しい封筒に詰め替える。

送り主と送り先の住所は、下のようにAirMailと同じ要領で大丈夫でした。

20150812_atena

ただ、下の部分はバーコードゾーンになるようなので、15mm以上開けておきます

(参考) http://www.pos.com.my/postal-services/general-mail/?standard-mail

そして郵便局へ

とりあえず窓口で「これを送りたい」と伝える

サイズと重さを計測されます。定型サイズ以下・規定重量以下だと、60-70senで送れるみたいです。今回は少し大きくて重量もあったので、2RMでした。

切手を買う

そのまま窓口で2RM分の切手を買う。「Postage Stamp」と言ったら通じました。

日本と同じような切手。

20150812_kitte

水だけで貼り付けできるのかよくわからなかったので、スティックのりで貼りました。

簡単に送れた

そのまま窓口に渡して完了。日本とほとんど同じ要領で送れました。

ちなみに定型だったら、コンビニ等で切手を買ってポストに入れればOKのようです。